ウィングロードは荷室が広くてファミリー向け!

ウィングロードも子供たちが小学生から中学生以上になったら乗れるファミリーカーです。
カテゴリー的にはステーションワゴンということになるのですが、昔ながらのセダンモデルのボディを延長しただけのステーションワゴンではなく、商用バンであるADバンのワゴンモデルですからキャビンの広さは低ルーフミニバン並みのものを持っています。
定員が5名ですので両親と子供3人までということになるのですが、リヤシートはやはり二人掛けの方が快適ですので二人掛けで合計4人までのファミリーということになります。

定員は少ないもののさすが商用車ベースです、リヤラゲッジスペースはミニバン以上のものを持っており、かなりの荷物を載せることができるので家族揃っての旅行などにも対応することができます。
更に定員は減ってしまいますがリヤシートをたたんでリヤラゲッジスペースと連結した状態を作ると最大で168センチまでの長物も積むことができるので、ロッドラックがついていなくても釣りに行くこともできます。
ただ、ベースの商用バンと同じ非力なHR15DE型エンジンを搭載しているので、お世辞にも快適な走行ができるとはいいがたいところがあります。

コメントを残す