250万円以下のおすすめファミリーカー

新車軽自動車でお勧めなのがホンダのN-BOX

ノーマルの外見が地味って人はカスタムも一度見てください。結構カッコ良く仕上がってます。
軽自動車も最近は高いですが、その分内装や車の装備もグレードアップ、乗り心地や運転のしやすさもかなりよくなってます。

気になる点は、N-BOXだけではなく、こういうハイトタイプの大きめの車はどうしても他の軽自動車と比べると車両重量が重たくなってしまいます。
重いということは、加速などが鈍くなるので、運転している時にちょっと遅いかな?とストレスに感じることがあるということです。

時速40kmぐらいまで出てしまえばいいんですが、信号待ちの停車状態からの発進は結構ストレスに感じると思います、
そういうので不満を感じる方はターボがお勧めです。

加速性能もかなり解消できます。
その分燃費は落ちますが、実際は多少程度の問題で、パワーがある分、アクセルをそれほど踏まなくてもスピードがでるので、ノーマル軽と同じように走るならほぼ差はありません。
実際はターボ車でスイスイ車が進み気持ちが良いので、アクセルを踏みすぎてしまったりするので燃費が悪くなるだけで、自制心をもって運転してる分にはほぼ変わりません。

内装や乗り心地ですが、なぜN-BOXの新車を勧めたかというと、2015年2月以降のモデルは後部座席がレールで前後にスライドするので、後ろが結構有効に使えるんです。
3人以上搭乗する場合は、このスライド機能で後部座席を広くしてゆったり座ってもらったり、逆に荷物を多く乗せたいときは荷台部分を広くしたりと調整できるので、用途に合わせれるのも便利です。
あと、カーナビをつけていればギアをバックに入れるとリアモニターで真後ろも確認できるので、車庫いれの苦手な方にも大助かりです。

値段的には、カスタム、ターボ、カーナビとお勧めの装備をつけると大体220万ぐらいになりますが、軽自動車ゆえに維持費も安いですし、お勧めです。

ステップワゴンの中古車

新車で大体250万を超えてくるぐらいのものなので、1,2年前のものでグレードが良く、装備が充実しているものを買えば、かなり高級感があるものが買えます。

新車で最低限の装備、グレードの低いものを買えば250万以内にすることも可能ですが、250万以内という範囲でしたら中古車のステップワゴンです。
ミニバンでかなりの沢山の人が乗れるのに、車のサイズは小さめなのが一番の特徴であり、売りの車です。

家族個性にもよりますが、運転席、後部座席、最後部と三列シートなので、お子さんの多いご家族や両親を乗せたりする場合にはとても役立ちます。

気になる点は、ステップワゴンに限らずこういうミニバンタイプの車はどうしても燃費が悪くなりがちなところです。
それでも普通に乗っていれば市街地でもリッター10kmぐらいは出るので、そこまで気にしなくてもOKです。

このタイプのミニバンだと値段を気にしないなら他のもありますが、250万以内で購入したいって人にはお勧めです。

ホンダストリームの中古車

年式が新しく、走行距離が少なく、高グレードで装備も充実しているものでも200万もだせばかなり良い物が買えます。

走りはスポーツワゴンといわれるぐらいのもので、加速性能や走行時の安定性も優れていて、長距離ドライブも快適にできます。
その分燃費も少し悪いですが、このタイプの車だとどれもよくないので、それほどマイナスとまでは感じないと思います。

あと、車の高さが低めなので、立体駐車場での高さ制限も気にせず駐車できるのも大きいです。
気になる内装ですが、運転席、後部座席、最後部と3列シートになっていますが、後部座席、最後部共に倒してフラット状態にすることができます。

荷物が多い時は3列目をフラットすれば、収納スペースも確保できますし、多人数乗る時は三列シートでと使い分けができるのも良いです。

もう少し値段が出せればお勧めのファミリーカーも違ってくるのですが、250万以下で買えるという条件ではこの三車種あたりがお勧めです。

コメントを残す